競馬とパチンコ好きのいつかは馬主になりたい漫画マニア

競馬とパチンコ好きのいつかは馬主になりたい漫画マニア

パチンコで勝てない人が理解していない【勝つ為の仕組み】とは?2016年以降も同じです

   

パチンコ 勝てない人 2016 仕組み
アナタはパチンコで勝っていますか?え?勝てない?
それはアナタが、『パチンコやパチンコ店についての仕組みの理解が足りないから』
そして、『自身の悪い打ち方に気付いていないから』ではありませんか?

【敵を知り己を知れば百戦危うからず】という有名な言葉が示すように、
まずはパチンコを理解し、自分の打ち方についてもっと理解を深めていきましょう!

ということで、
パチンコで勝てない人へ贈る『勝つ為の仕組み』~2016年版~をお送りします!

 

スポンサーリンク

人生をもっと楽しむ男達の脱毛サロン【MEN'S KIREIMO】

パチンコで勝てない理由/仕組みとは?

「パチンコは勝てない!」とお嘆きの方、
いっぱいいらっしゃることと思います。

そんな方々はまず、
『パチンコは勝てるものではない』ということを理解してください。

 

よく考えてみてください。

  • パチンコ台の購入代金
  • 設備機器の購入・維持・メンテナンス
  • ホールスタッフの給料
  • 清掃スタッフ代
  • 広告宣伝費
  • コーヒーガール代
  • 電気代
  • 土地代
  • テナント料
  • etc

これら、すべての経費はどこから出ていると思いますか?
はい、もちろん、“アナタの懐”から出ている訳です。

客が全員勝って帰ってしまうような調整をしたら、
パチンコ店は潰れてしまいます。

【ランニングコストがバカ高い】のです。

 

ですから基本的には、
『パチンコは客が負ける仕組み』がなければ、
成り立たない商売なのです。

 

スポンサーリンク

【返金保証】BUYMASTER 毎月30万以上をザクザク稼ぐ転売ツール(バイマスター)

 

パチンコについての理解

パチンコが楽して勝てるものではない、
ということは前項で理解頂けたかと思います。

では、
それを前提条件とした上で、
それでも勝つ方法はないのでしょうか。

えぇ、パチンコで勝つ方法は・・・・あります。

ただ、厳密に言えば、
毎回毎回、【絶対勝てる!】などという方法はありません。

そんな攻略法があったとしたら、
それは詐欺商材かゴト行為以外の何物でもありません。

 

ここでいう勝てない人を勝てるようにする方法とは、
違法性なく、それでいてマイナス収支を出来るだけプラス収支に近づける方法、です。

まわりくどいですねw

 

要は、【必勝】ではなく、
【負けにくくする為の知識】ということです。

その為に何が必要か。

パチンコ台やパチンコについての理解を深めることに他ならないのです。

 

2016年以降も使えるパチンコの仕組みとは?

アナタは好きな機種の大当たり確率が何分の一か、
答えることが出来ますか?

はい、それくらいは誰でも答えられますよね。

 

では、
平均継続回数は?
平均獲得出玉は?
ボーダー数値は?
大当たり中は何カウントで何個戻しですか?
止め打ちや捻り打ちのタイミングは?

これらを把握出来ておりますか?
特にボーダーについては、
是が非でも把握しておくべきことです。

パチンコ攻略【ボーダー】とは?ランキング一覧と併せて検証します!

 

今挙げた単語の意味が分からないようであれば、
それはそれで問題です。

まずは全ての用語を理解できるように、
自分なりにでも調べていきましょう。

昔と違って攻略雑誌を購入せずとも、
ちょっとネットを検索すれば答えはいくらでも転がっていますからね。

 

アナタの立ち回りや打ち方はいかがですか?

パチンコで本気で勝ちたい場合、
一番大事なものは“時間”です。

月に20万だー30万だー稼いでいる、
いわばパチプロと言われるような連中の生活様式を知っていますか?
(かくいう私もこんな生活を送っていましたw)

 

朝10時(もしくは9時)開店に合わせて、
開店1時間前程度から入場抽選を並び、
そして開店時間を待ち、
いざ開店するや否や、
お目当ての台をゲットします。

このお目当ての台というのも、
前日23時前の閉店間際に、
各店を閉店チェックの下見で周り、
目星を付けた台を朝イチでゲットしにいくのです。

 

そして、
お目当ての台の釘が、
お目当てどうりだった時には、
そこからノンストップで閉店間際まで遊技をするのです。

10時から遊技を始めたなら、
23時前までですから、ゆうに13時間弱です。

普通の勤務体系よりもはるかに長い勤務時間ですよね。

 

しかも彼らは、
朝並びの“労働時間”や閉店チェックの“労働時間”もある訳です。

これ、アナタも徹底できますか?

ちょろっと空き時間に数時間、
好きな台をちょろっと。
飽きたら、他の台へ移ってちょろっと。
「なにかこの台は調子が悪い」と言っては隣の台へ移ってみたり。

そんな打ち方ではそもそも勝てる訳がないのです。
コレに関しては2016年だろうが2017年だろうが一緒ですね。

 

スポンサーリンク

【返金保証】ニートでも毎月30万以上をザクザク稼ぐツール

 

まとめ

勝てない人には勝てないなりの理由がある訳です。

もし「ちょっと余暇を楽しみたいな」と思うのでしたら、
負けることは致し方ないことなのです。

逆に、
「俺には金が必要なんだ!」
「負けた分はギャンブルで取り戻す!!」
などと考えている人は、はい、コレ『働いた方が絶対早いです』

本当にお金が必要で、入用であるならば、
パチンコを打っているヒマなどありません。

労働に汗を流した方が、
時給的にも健康的にもはるかに健全だと言う事ですね。

それでも勝ちたい方は、
まずは、『パチンコへの理解を深め』、
『自身の打ち方を洗練させるほかない』、
ということでございます。

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

パチンコ【ガロ新台の噂と】最新情報まとめ!

パチンコで勝てない人【3つの共通理由はコレ!】原因チェックで収支改善!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

 - パチンコ 勝てない人へ